介護福祉メモ

介護や医療看護の報道を見つけ、覚え書き的にメモるブログです。介護系の転職や起業に関するニュースをまとめています。

カルピス調味料

今週のお題「調味料」 カルピスは調味料としてけっこう使える。 レバーの臭みを取るのに牛乳につける、これをカルピスで代用すると牛乳の時より柔らかくなる。 調味料としては、ステーキ肉をカルピスに漬けとくと味覚がはっきりする、気がする。柔らかくもな…

100均、介護グッズ

施設の要所要所が消灯後に見通しが悪くなる。 で、安上がりに蓄光塗料を含んだ夜光テープを貼ろうとした。 ホームセンターまでは徒歩20分。そこへ行く間にある100均に寄った。 夜光テープがあって、ホムセンより安い気がした。 なので、まず購入。他に…

介護虐待

介護士さんらの利用者さん虐待が過去最高だそう。家族介護の現場でも、リサーチしたら同じ結果がでるだろう。ここらへんは福祉行政の歪みで現場が殺伐とし続ける限り、記録更新し続けるだろう。

横浜・湘南地域は晴れ

昨日の天気予報では大雪の恐れとか言っていたのに、今日の横浜・湘南地域は晴れだった。昨日も霙がちょっとだけ。 天気予報、いたいな。 昨年、介護施設で結核が出ていたそう。 発表が大幅に遅れるのはこういう福祉系組織の常かも。 結核は古くから日本あっ…

雪がすごい

東京都内にけっこうな大雪警報が出ているようだけど、神奈川県内も注意が必要そうな空模様。 去年のこの時期の積雪は、太平洋岸で温暖と思われ、雪害のなさそうな神奈川の湘南・西湘地域の一戸建てにも大被害をもたらした。 ガレージの片袖屋根などが積もっ…

国内線の空港警備

おとといから広島きてて「地方空港」の牧歌的な雰囲気に、不安を感じた。 成田はテロ警備強化し、羽田もピリピリしてたのに広島はわりにのんびり。 他の地方空港も同じな気がする。 国会議事堂前駅のホームは、昔から警官の人達が警備してくれてる。 都心に…

フランチャイズ介護

法務省が外国人研修介護士の受け入れ枠をガッチリ決めるそう。外人賃金格差のサヤで儲けられたのは、大規模農家と自治体ぐるみで外人ブローカーと組んでたとこ。介護で外人賃金格差の恩恵を受けられるのは、地元で政治力のある特養と病院系。大手のデイサー…

介護家族負担アンケート

介護家族について記した記事。関東圏の身内介護をしてる人へのアンケートとガン研の先生への取材。 介護・看病負担本社ネットアンケート(2)介護者の心 支える仕組みを 介護・看病負担本社ネットアンケート(2)介護者の心 支える仕組みを

外国人介護に

フィリピン人家政婦さんなどのニュースを見ると、介護関係ではちょっと難しいシチュエーションなんじゃないかと思うが、そんな記事。 NEWSポストセブン|深刻な人不足の介護職 外国人頼りで解決できるとは思えない │ 深刻な人不足の介護職 外国人頼りで解決…

認知症カフェのニュース

認知症カフェについて、日テレのニュースエブリィが詳しく報道している。そのアーカイブ動画を見ることができる。↓ 地域で見守り…“認知症カフェ”とは | 日テレNEWS24

小田原市の名物が・・・

神奈川県小田原市の名物といえば、蒲鉾・外郎・梅甘露(個人的な好み)。 小田原市に用事で出かけると、蒲鉾または梅甘露のどちらかお土産に買っていく。 美濃屋さんは、小田原蒲鉾業者の顔でもあったので、倒産は残念。 昨日たまたま小田原行ってて、新地下…

介護ロボが振興策に?

介護ロボ、工業の振興策になっても介護業界には・・・ 経産省、日本再興戦略として「ロボット革命実現会議とりまとめ」を公開 ASCII.jp:経産省、日本再興戦略として「ロボット革命実現会議とりまとめ」を公開

介護用具レンタルと「ケアマネ詣で」

介護用具のレンタル業者は、利用者の家族が申し出ないと、当たり前に利用方法を教えなかったり、手抜きをして貸しっ放しにしていることが顧客家庭でよくある――と、訪問介護サービスをやっている知人が言っていた。 介護レンタル業者もケアマネが客、というか…

介護資格の有無と給料

介護の資格を取得しても、無資格の相談員・介護スタッフと給料が一緒なのは、仕方ないと思う。逆に無資格のおばちゃんなどのほうがデイサービスの現場などでは張り切って人気者だったりする。 (報われぬ国 負担増の先に)介護の資格 取得しても待遇は…:朝…

高齢ペットの介護

高齢化したペットのお世話(介護)の記事。 記事に書かれている、神奈川県小田原市の高齢ペットの預かり施設、いわば「老犬ホーム」の「アサワペット牧場」というとこのサイトを見てみた。 高齢ペットの預かり料金、いわば老人ホームで言うところの利用料金…

外国人実習生で儲かる介護業者

外国人技能実習生を受け入れる事業者に、公的資金や援助・支援が手厚く用意されるだろうことは、ほとんど報道されない。 でも先例として、農業や漁業の分野で、外国人受入れが「受入れ施設が儲かる構造」になってるのを考えれば、介護も同じだろうことは想像…

訪問リハビリ介護、神奈川県

神奈川県の介護関係者の方々で作った訪問リハビリ普及のための協議会の記事。 訪問介護に関しては知らないが、デイサービスなどの通所介護は、かつて神奈川県は普及も早く、先進的であった。 訪問リハビリ日本一の県に 専門家ら、連携へ協議会 神奈川県 訪問…

家族介護、在宅介護の記事

家族介護、在宅介護の取材記事。かなり切実な、自分を削って身内の面倒を見られているかたをレポートしている。 朝日は政治的にはメチャ反日なデマ報道をするけど、福祉に関しての取材は真摯なものを感じる。 2) 独身、両親介護の日々 2) 独身、両親介護の日…

認知症ケアと身体ケア

認知症ケアと身体ケアに関する介護報酬ほかの問題点について記された記事。 なぜ介護報酬引き下げ?新オレンジプランは新味なし なぜ介護報酬引き下げ?新オレンジプランは新味なし|医療・介護 大転換|ダイヤモンド・オンライン

警備会社と訪問介護

介護業界への異業種参入は多いが、警備会社が訪問介護サービスに参入するのは、とてもしっくりくる、というか、あってしかるべき介護支援事業の気がする。 綜合警備保障、アズビルの介護子会社を買収 綜合警備保障、アズビルの介護子会社を買収 :M&Aニュ…

無届け介護施設

無届け、すなわち悪徳と評価しかねないマスコミの怖さ。 無届け介護施設でも利用者さんのニーズが果たせていたら、いいんじゃないかとも思う。 行政からの紹介で成り立ってるわけだから、行政としては手を借りたいんだろう。 行政未把握 「無届け介護ハウス…

特養開業の思惑と介護離職

最近、介護報酬の引き下げに文句を付けたいという介護職員の間での署名みたいなモノが回っている。 特別養護老人ホームを開業する人達の思惑は、たくさんあった。 地元の市議と土建屋と地主などが、「特養はお膳立てだけ揃えれば建築から何から公的資金で賄…

介護報酬改定前後の点数比較

介護保険にもとづく、介護報酬改定についての厚生労働省がまとめてるPDF。(昨年末の公報の引用)「消費税率8%への引上げに合わせた平成26年度介護報酬改定」今年の消費税8%引上げに伴う、介護報酬改定の内容。左が改正前、右側に改正後の介護報酬の…

介護施設の口腔ケア

特養は資金繰りが潤沢だからいいが、小規模デイにはなかなか難しい、口腔ケアや入浴まわりのサービス徹底。 介護施設、口腔ケア着々 横浜の特養ホーム「若竹苑」 介護施設、口腔ケア着々 横浜の特養ホーム「若竹苑」 - 迫る2025ショック - アピタル(医…

芸能人と家族介護

安藤和津さん奥田瑛二さんの介護生活をインタビュー取材した記事。芸能人の方で家族介護をしている人は多く、最近テレビ番組での報道のせいで自らの介護方法をネットで非難されてしまった東国原英夫さん等は有名。新田恵利さん、橋幸夫さん、佐藤浩市さん、…

介護報酬と生活保護

社会に重要な介護報酬のほうが、なければなくていい生活保護費・住宅扶助費よりも大幅に引き下げられるよう。 月末に市区役所に行くと、朝から酒に酔った生活保護者が役所に金の無心にきているのを目の当たりにする。 介護報酬2.27%引き下げで決着 - Yahoo!…

認知症と介護事故

認知症の高齢者がクルマで高速道路を逆走する事件が頻発している。 こういう報道に載りやすいショッキングな福祉関連の事故の数倍も、介護施設などでは、介護者(利用者)から介護職員への暴力で、怪我をする事故がある。 介護職員から利用者へ暴力をふるえ…

介護休業

厚労省の介護政策は批判ばかりが報道されがちだが、いい政策も結構ある。 介護休業、といった国民の大多数であるサラリーマンに向けた支援制度の拡充は、現政権ではけっこうやってくれている。 介護休業 分割で取りやすく 厚労省、17年にも拡充 介護休業 分…

介護セキュリティシステム

特養などでは深夜の利用者さんの行動を介護スタッフが即認識できるシステムが確立されていたり、介護サービスのオペレーションを補佐するソフトも充実してる。 でも、それらはレンタル・リース料金が高くて、特養やグループでやっているデイサービス等でない…

身内介護と高齢者虐待防止法

介護福祉士のかたへの取材と高齢者虐待などについての記事。身内を介護するうちに世間・社会と孤立し、苛立ちから介護してる身内への虐待に走ってしまう例と、それへの介護福祉士さんのアドバイス。仕事は辞めずに続けることが肝心ということ。 1) 介護一…

介護の技能実習制度利用

外国人の労働力を程よく安く確保するための外国人技能実習制度。 これを介護業界に本格導入されるかどうか、今は瀬戸際。 農業の分野では、長野県の「レタス富豪」を輩出した村。外人雇用の労賃サヤ取りで儲かった。 しかし、一定期間の労働力穴埋め政策では…

外国人介護職員

外国人介護職員は、日本の国家資格・介護福祉士の合格者は少ない。しかし、母国で専門教育を受けてきている人達が多い。外国人技能実習制度を利用し入国する。しかし最近は物価格差が少なくなり日本に来るメリットも少なくなっている。先日、中国の介護市場…

介護タクシーのIT化?

介護タクシー会社の広告記事。 記事を読んでも、いまいち、システムが理解しにくいが、IT化で介護タクシー間の配車が効率化されました、みたいな意味の内容だと思う。 日本初の「介護・福祉タクシー予約・配車」サービス開始へ|けあNews by けあとも 日本…

介護の喧嘩

家族介護者同士(家族間)の、介護スタンスを巡る葛藤を取材した記事。家族・老老介護の心構えの参考になる。 5) 母娘、折り合いながら介護 5) 母娘、折り合いながら介護 - 迫る2025ショック - アピタル(医療・健康)

中国の介護市場

介護保険適用がないこと、既に大手デイサービスや社会福祉法人の子会社が中央政府と仲良くなっていることから、ベンチャーの参入はきついかも。 しかし、要介護ニーズは日本の数倍はあるだろう、巨大マーケット、中国。 日本の介護市場であぶれている有能な…

介護経営とマスコミ報道

病院や特養の経営が破綻するのは、ギャンブルや女性関係で不良がかった付合いが深まって資金繰りに詰まるのが、実際、の、ほとんど。全うに経営してたら、公的な医療保険・介護保険で、正に厚労省がいうように、「内部留保が溜まる一方」の美味しい商売。そ…

移乗用介護ロボ

移乗用介護ロボットなどの紹介記事。 考えれば、電動車椅子は進化してどんどんロボット化してきてる。 <快護目指して> 科学の力「鉄腕介護」 <快護目指して> 科学の力「鉄腕介護」:暮らし:中日新聞(CHUNICHI Web)

介護離職、介護無職

介護離職しないため、地域包括支援センターやケアマネさんに相談しようという記事。 ケアマネさんには当たり外れがある。 外れだと思ったら、ちゅうちょせずに市役所やとにかく公的なところに相談するべき。 最初からリベートもらってるサ高住を「特養より安…

拘束介護の記事

介護施設で良心的なところでも、人手不足と利用者さんの安全をトータルに考えると拘束介護のニーズは高い。 そもそも介護施設を良心的とかそうでないとかいう判断は個人の独断でしかないけど。 在宅介護をしていても、疲労とのバランス感覚で拘束介護があり…

インドネシアの介護福祉。

インドネシアも介護福祉業界への従事者が多く、また福利厚生にちゅうもっくが集まっている国。 国全体で福祉レベル向上へ ヘニー・L(インドネシア)|福祉新聞 国全体で福祉レベル向上へ ヘニー・L(インドネシア) - 社会福祉界唯一の専門紙|福祉新聞

生協農協と過疎地介護

ほんと、生協、農協は過疎地の高齢者介護と防犯に大いに役立ってくれている。 コープみらい/高齢者見守り協定等が100自治体に コープみらい/高齢者見守り協定等が100自治体に

老老介護

老老介護の在宅介護に関する記事。 【傾聴記】在宅介護 破綻防ぐ支援は 【傾聴記】在宅介護 破綻防ぐ支援は - 西日本新聞

認知症カフェ

介護施設の中に、認知症カフェを併設する特養やグループホームが増えているらしい。 認知症カフェとデイサービスの一番の違いは、認知症カフェは「家族も参加」つまりお茶しにいける点?だそうだ。 というか、月に数回の開催だから、デイサービスのような利…

EPAと介護担い手潰し

EPAやTPPで外国からの労働者受入れ枠が広がり、介護福祉士やケアマネにも外国人枠が更に増える。 遠い国から来て頑張って感心だな、と思う反面、介護労働者としての日本人の脅威となるのは必至。 「長野県川上村レタス農家は年収2,000万円」伝説…

ロボット介護

高齢者とダンスとかトイレ介助などは実用面から言ってまだまだな気がする。 でも、話し相手や個々老人の体調管理の雑談は、テレビ電話付きのロボット回診で足りる気がする。 しかし、こんなのに公的補助金が出てしまうと生身の介護福祉士さん達がたまったも…

地域包括支援センターと地元介護業者

神奈川県西湘地域から箱根をまたいで静岡県東部地域の現状は、囲い込みというより、地域包括支援センターに介護業者が直接経営に参入しているのが常識。 他の地域はどうなのか分らない。横浜や東京23区では、地域のNPOで大きく商売しているところが、地…

定期巡回介護、随時対応サービス

介護保険サービスの負担割合や介護報酬の改訂のニュースに、福祉関係者が一喜一憂している。定期巡回・随時対応サービスを行う業者への配慮など、かなり実質的にメリットある改正に思える。特別養護老人ホームへの介入に関しては、特養経営の社会福祉法人が…

介護報酬の改正へのデモ

在宅介護を手厚く、特養やデイサービスへの介護報酬を厳密化するという政策に、特養など社会福祉法人で構成する団体が反発を強めているらしい。 今回の介護報酬改正内容はわりかし妥当と思われ、社福の団体の主張する「介護報酬削減イコール介護サービスの低…

軽介護車両へ買換え

最近こそアメリカシェールガスやロシアへの攻撃のため、中東アラブの石油価格が下げに転じているけど、これはぬか喜びになるそうだ。 短期的にも、また原油価格は上昇し、すると利用者の送迎用に介護車両を準備しているデイサービス他の福祉施設の燃料費は圧…

家族介護の介護保険給付

家族介護への介護保険給付を法制化している、ドイツや韓国などの福祉政策を紹介した記事。 韓国版の介護福祉士が、自分の家族の介護に現金給付を得られることで不正受給の温床となっているというのが特徴的。 日・独・韓の介護保険制度を比較 日・独・韓の介…